BLOG

【モアーズマガジン vol.35】これはニキビ?吹き出物?

皆様こんにちは‼️

銀座モアーズです😍

 

本日のテーマは、どの世代からも比較的お悩みとして上がりやすい、ニキビ・吹き出物のお話しです‼️

 

ニキビと吹き出物の違い??

 

思春期にできる=ニキビ

大人になってできる=吹き出物

 

さて、この2つの大きな違いは分かりますか?

実は医学的には区別はなく、同じものを指します☝️

 

しかし、世の中では言い分けているのはなぜでしょうか?

 

実は、できる場所や肌の状態によりケアの方法が異なるため「ニキビ」「吹き出物」といい分けているのです😲‼️

 

今回の説明では分かりやすいように、「思春期ニキビ」「大人ニキビ」と表現していきます🥰

 


①思春期ニキビ(主に10代に多い)

 

 

主にできる場所:Tゾーン(おでこ、鼻)

肌状態:水分多い、脂分多い

 

皮脂腺の成長に伴い、皮脂分泌が過剰になることが原因として挙げられます。

皮脂が多い事で毛穴の出口を塞ぐ事でニキビを作ってしまうのです😢

 

一般的には、ホルモンバランスが整うと自然に治るため、20代などのタイミングで良くなることが多いです😊

 


②大人ニキビ(主に20代以降)

 

 

主にできる場所:Uゾーン(口元、首、頬、顎)

肌状態:水分少ない、脂分少ない

 

実は、大人ニキビの方が原因となる要因がたくさんあります😭

・不規則な食生活

・寝不足

・飲酒やタバコ

・過度なストレス

・誤ったスキンケア

・ホルモンバランスの乱れ

 

これらの要因により、肌の生まれ変わりであるターンオーバーが乱れて、古くなった角質が毛穴に詰まってしまう事で大人ニキビができてしまいます😥

 

 

それぞれのケア方法

同じ分類とは言いつつ、ケア方法は全く違うので正しいケア方法を心がけましょう😌

 

思春期ニキビ

 

 

①肌を清潔に保つ(汗などはこまめに拭く)

②炎症を抑える(赤みなどは鎮静させる)

③水分補給(油分の少ないもの)

④過剰な皮脂は取り除く

※とりすぎると、かえって皮脂が出てくるので注意

⑤皮脂コントロール

 

 

 

大人ニキビ

 

 

①炎症を抑える(赤みなどは鎮静させる)

②皮脂をとりすぎない

※ニキビと聞いて脂分が多いと思いますが、大人ニキビは水分も脂分も少ないので、とりすぎないことがベスト👌

③十分な保湿ケア

※水分・脂分が少ないので、しっかり補給してあげましょう🤓

 

 

同じニキビではありますが、ケア方法が全く違いますね‼️

ケア方法を間違えると悪化してしまうのでお気をつけください🙇‍♀️

 

私のニキビはどっちなの?とご不明な点がございましたら、いつでもご相談くださいませ😍❤️

 

お問い合わせ

予約フォーム

 

銀座モアーズ インスタグラム
東京・池袋のネイルスクールなら池袋駅徒歩5分の【キャメロット】

フェイシャル専門エステサロンの銀座モアーズ

03-6427-0040

平日11時~21時(最終受付19時)
土日祭 10時~20時(最終受付18時)
※年末年始休業

ご予約はこちら

過去記事

Information

銀座モアーズ スタッフ

フェイシャル専門エステサロンの銀座モアーズ

■ご予約・お問い合わせ■
03-6427-0040
平日11時~21時(最終受付19時)
土日祭 10時~20時(最終受付18時)
※年末年始休業

■アクセス■
銀座駅 C8出口から徒歩4分
銀座一丁目駅 3番出口から徒歩1分 JR有楽町駅 京橋出口から徒歩4分