BLOG

お水の硬水?軟水?どちらが良いの?

皆様こんにちは!

銀座モアーズの鈴木です(^^)

 

毎週月曜日は、【お水の日】

 

という事で、本日はお水の種類のお話です(o^^o)

 

水の硬さ??

 

【硬水】【軟水】とお水の種類がありますが、実際どんな効果があるかご存知でしょうか?

 

一般的に日本の水道水は【軟水】と言われています。

 

世界でも家の蛇口をひねって飲める水が出る国はとっても珍しいんだとか!!

私の家にも浄水器はありますが、いざとなったら浄水器じゃない水道の水を飲めば良いと思ってしまうほど、日本の水は安全ですね(^^)

 

 

【軟水】【硬水】の違い??

お水の硬度は、お水1Lあたりのマグネシウムやカルシウムの含有量の事を指します。

 

 

WHO(世界保健機関)の基準としては、

硬度120mg未満が軟水

硬度120mg以上が硬水

と設定しています。

 

ただ、日本の場合は更に基準が細かく設定されてます。

硬度100mg未満が軟水

硬度100mg以上が硬水

 

日本のお水が世界的にみても安全といわれる理由が良くわかりますね(^^♪

 

 

メリットデメリット

 

日本のお水が世界的にみても安全なことはご理解いただけたと思いますが、

実はお水によって【メリット】【デメリット】があるんです。

 

硬水のメリット

・便秘解消

・洋風の料理(煮込みなど)に適している。

・動脈硬化の予防

・脂肪吸収を抑える

・代謝を促進してくれる

 

硬水のデメリット

・お腹が緩くなる

・素材の風味を活かしたい料理には向かない。

 

よく海外に行くとお腹を壊す方が入らっしゃいますが、

日本のお水に慣れている日本人の胃腸にとって硬水は特にお腹を緩くしてしまうのかもしれません。

便秘気味の方はあえてマグネシウムの多く含まれる【硬水】を飲まれる方もいらっしゃるようですね♪

 

 

 

軟水のメリット

・日本食に適している

・赤ちゃんや子供も安全に飲める

・肌や髪に優しい。

・泡立ちが良い

・デトックス効果

 

軟水のデメリット

・ミネラル補給ができない。

 

日本食は、出汁の味や風味が大切となり、癖のない軟水が合うようです。

赤ちゃんや子供は胃腸が発達していないため、硬水は胃や腸に負担をかけてしますので、そんな場合も軟水が好まれるようです。

ただ、ミネラルは少ないため、飲むだけでミネラル補給は出来ないのですね

 

 

【硬水】【鉱水】 違いは??

一般的に販売をするミネラルウォーターは、水自体の品質表示をしなくてはならず、

鉱水、鉱原水、湧水、温泉水、浅井戸水、深井戸水、水道水

と分類わけをしないといけないというわけです!!

 

つまり。。

 

【硬水】≠【鉱水】ではないのです!!

 

なので【軟水】を買ったつもりが「ミネラルウォーター(鉱水)」となっていても軟水なので

ご安心くださいませ(^^♪

 

 

お水は用途によって変えていくのが良いみたいですね!(^^)!

ただ、毎回毎回使い分けは大変!!という方もおられると思いまうので、

運動の時だけ【硬水】などが良いですね!!

 

また、どうしても硬水が飲みたいけで、

味が独特で飲めない((+_+))

 

という方もいらっしゃるはずですね。

でも、軟水もデトックス効果がありますのでご安心くださいませ。

 

 

まず、ダイエットに1番大事なことはたくさんお水を飲んで

身体の循環を良くすることから始まります!!

お水の種類も大事ですが、1日1.5L~2Lを飲むように心掛けてみましょう(^^)

 

 

お水の飲み方などご不明点がございましたら、いつでもご相談くださいませ!!

銀座モアーズ インスタグラム
東京・池袋のネイルスクールなら池袋駅徒歩5分の【キャメロット】

フェイシャル専門エステサロンの銀座モアーズ

03-6427-0040

平日11時~21時(最終受付19時)
土日祭 10時~20時(最終受付18時)
※年末年始休業

ご予約はこちら

過去記事

Information

銀座モアーズ スタッフ

フェイシャル専門エステサロンの銀座モアーズ

■ご予約・お問い合わせ■
03-6427-0040
平日11時~21時(最終受付19時)
土日祭 10時~20時(最終受付18時)
※年末年始休業

■アクセス■
銀座駅 C8出口から徒歩4分
銀座一丁目駅 3番出口から徒歩1分 JR有楽町駅 京橋出口から徒歩4分