BLOG

【モアーズマガジン vol.29】美容に必要なたんぱく質🐡🍖

皆さまこんにちは!

銀座モアーズです🥰

 

本日は、銀座モアーズでお取り扱いのあるドクターリセラ様から頂いた美容情報を基にお勉強です✍

 

ドクターリセラ様専属アドバイザー福田貴之さまのコラムよりたんぱく質のお話🤭

 

とっても良い学びになりました🥴

 

一部、私の方でかみ砕いてご紹介させていただきます🙋‍♀️

 

 

欠かせない栄養素たんぱく質

 

たんぱく質とは、「体の材料」になるものです。

 

筋肉や臓器、肌、骨、髪の毛、体内のホルモンや酵素などの材料になります。

 

美容と健康に大きく関わる為、毎日とるべき栄養素の1つです。

 

動物性、植物性2種類のたんぱく質を必須量摂取できているか、毎日の食事内容を見直しましょう!

 

 

たんぱく質を含む食品

動物性たんぱく質

肉類、魚介類、卵類、乳製品など

 

メリット:必須アミノ酸が方法

デメリット:脂質に偏りがち

 

植物性たんぱく質

大豆製品(豆腐、納豆、豆乳など)

パスタ、そば、玄米など

 

メリット:低脂肪、低カロリー

デメリット:必須アミノ酸が不足

 

 

たんぱく質摂取量

1日に必要なたんぱく質=体重×1~2g(運動している方は2g)

例:体重が50㎏だと約50gが必要になります。

卵1個(約12g)+豚肩ロース(約14g)+牛乳(約3g)+木綿豆腐1/3丁(約6g)+納豆2パック(約16g)=51g

 

意外と意外と多いなと感じたのは私だけでしょうか?

 

普段に何げなく食べていたら、取り忘れてしまう日もありそうな気がしますね💦

 

また、先程上げたように動物性たんぱく質と植物性のたんぱく質がある為、どちらかだけを取るのではなく、両方バランスよくとらなければいけません🍴

 

 

 

 

アミノ酸って何?

 

先程からちょこちょこ出てきたアミノ酸。

 

アミノ酸と聞いてしっかり説明が出来る方はいらっしゃいますでしょうか?

実は私も恥ずかしながら、「体に必要なもの…?」くらいしか答えられなかったりします。。。

 

たんぱく質は20種類のアミノ酸からなり、どれか1つでも不足すると美容や健康に影響を与えます。

アミノ酸は大きく2種類に分けることができ、食事でしか摂る事ができない「必須アミノ酸」と、体内で作る事が出来る「非必須アミノ酸」があります。

特に「必須アミノ酸」は体内で蓄積することが出来ないので、毎日の食事から摂る事が理想的です。

 

 

アミノ酸の種類

 

必須アミノ酸

身体で作る事が出来ないため、食事から摂取する必要があるアミノ酸

フェニルアラニン、ヒスチジン、ロイシン、トリプトファン、バリン、リジン、イソロイシン、メチオニン、スレオニン

 

【多く含まれる食事🍴】

マグロの刺身、さんま、鶏肉

 

 

非必須アミノ酸

体内で合成できるが、様々な働きがあるため、摂取したいアミノ酸

アルギニン、プロリン、グリシンアスパラギン酸、アラニン、グルタミン酸、セリン、アスパラギン、チロリン、グルタミン、システイン

 

【多く含まれる食事🍴】

エビ、アスパラ、ナッツ

 

 

最近、「健康の為にサプリを飲み始めました!」「食事に気を付けています!」というお声を多数いただきます😄

美容と健康に気を遣う事ってとても素敵ですよね!

是非、身体に必要な栄養をバランスよく摂取しましょう🤗❤

 

 

美容はいつまでも学びの多い世界で、日々更新されていく情報に私も心躍っております。

これからも皆様に美容の情報を発信していければと思います😋

 

本日の内容やお肌の状況やスキンケア方法でお悩みに方は、いつでもご連絡くださいませ🙇

銀座モアーズ インスタグラム
東京・池袋のネイルスクールなら池袋駅徒歩5分の【キャメロット】

フェイシャル専門エステサロンの銀座モアーズ

03-6427-0040

平日11時~21時(最終受付19時)
土日祭 10時~20時(最終受付18時)
※年末年始休業

ご予約はこちら

過去記事

Information

銀座モアーズ スタッフ

フェイシャル専門エステサロンの銀座モアーズ

■ご予約・お問い合わせ■
03-6427-0040
平日11時~21時(最終受付19時)
土日祭 10時~20時(最終受付18時)
※年末年始休業

■アクセス■
銀座駅 C8出口から徒歩4分
銀座一丁目駅 3番出口から徒歩1分 JR有楽町駅 京橋出口から徒歩4分